お電話でのお問い合わせ 03-6234-1662 受付時間(平日)9:30-18:00
製品に関するお問い合わせ 弊社およびBiz∫パートナーに関するお問い合わせ

NTTデータ ビズインテグラル、「Biz∫CRM/SFA」をリリース

リリースノートのPDF版は こちらから

Press Release

報道関係各位

2011月08月04日
株式会社NTTデータビズインテグラル

NTTデータ ビズインテグラル
営業情報入力を容易にし、活用場面を増やすアプリケーション
「Biz∫CRM/SFA」の提供を開始
~営業情報の「見える化」を推進する、クラウド対応次世代型CRMシステム~

株式会社NTTデータ ビズインテグラル(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人)は、「Biz∫(ビズインテグラル)」の最新開発・実行基盤上で動作する、次世代型CRMアプリケーション「Biz∫CRM/SFA」の提供を、2011年8月より開始します。

「Biz∫CRM/SFA」は、『宝の山』とも言える営業現場の情報が、入力方法や形式の違いといった制限による負担から、営業担当者による情報入力を阻害されていることや、せっかく入力された営業情報が、管理の複雑さから効果的に活用・共有されていないなど、営業情報運用の課題を解決するために、NTTデータグループのCRMシステム構築のノウハウを結集し、開発したアプリケーションです。

「Biz∫CRM/SFA」は、営業担当者が持っている貴重な営業情報の入力を円滑に行うための手段を、使い慣れた入力ツールやインターフェース、外出時に効力を発揮するモバイルデバイス類まで、それぞれの企業の営業スタイルに合わせて選択することができます。また、それら手段から得られた入力情報を、形式に依存せずに一元的に蓄積、管理する機能も搭載しました。さらに、入力環境の整備・情報の蓄積と併せて、ナレッジの共有や営業戦略策定といった情報活用を万全にサポートするため、各担当者の視点で容易に情報が選び出せる、優れた検索機能(IM-ContentsSearch*)を採用しました。以上の機能を活用することで、企業内コミュニケーションの活発化・スピード化と併せ、営業情報の「見える化」が円滑に進み、営業関連部門の生産性向上を飛躍的に推進できます。

*IM-ContentsSearch:オープンソースApache Solrをベースとした全文検索エンジン。検索柔軟性が高く、高速な検索処理が可能。

<Biz∫CRM/SFAは、以下のような場面で効果を発揮します。>

  1. 営業マン一人一人が持つ営業情報『宝の山』を 簡単入力、全社で共有
    • 直観的操作画面(図2をご参照)
      ・リッチクライアントフレームワークを採用し、Webブラウザ上での高い操作性と容易な入力を実現。
    • マルチメソッド・シングルインプット
      ・SFAが定着しない大きな原因である現場入力の問題を解決できます。
      ・使い慣れた既存メールやスケジューラ、携帯メールに定型文を入れるだけで情報登録が可能です。
      ・GoogleCalendarとの連携(スケジュール)、(株)NTTデータイントラマート社のグループウェア「イントラネット・スタートパック」との連携(スケジュール、ToDo)により、活用場面が拡大します。
    • 高速全文検索エンジン(IM-ContentsSearch 搭載) (図3をご参照)
      ・顧客訪問時やレポート作成時に、蓄積した営業活動の情報から商品名や競合企業名、 案件名といったキーワードで、Web検索感覚な情報検索が可能です。
  2. 多様な営業形態のプロセスを可視化
    • BPM基盤
      ・BPM基盤の活用により、BtoBビジネスの営業活動では一般的なルートセールス型、 案件獲得型をはじめ、あらゆる営業プロセスの可視化が実現できます。
  3. Biz∫プラットフォームにより導入容易性、柔軟性を実現
    • Biz∫基盤の高い開発生産性により、画面項目追加やカスタマイズに短期間で対応。
      お客様の業務ニーズに合ったSFAシステムを短期間で導入することができます。
    • また、変化の激しい営業戦略・施策の変更に対し、柔軟にシステム対応することが可能です。
  4. 営業部門に必須の管理機能の充実
    • キャンペーン管理機能
      ・キャンペーンを中心とした、本社から営業マンへの通知、営業マンによる顧客別の計画策定、進捗管理を支援します。
    • 案件パイプライン管理機能
      ・日々の案件情報をベースに、受注確度別の受注/売上時期と売上規模を一元管理します。
    • 販売計画管理機能
      ・定期業務である販売計画作成を支援します。
      ・実績を取り込むことで、進捗管理、予実管理にも対応します。
  5. 営業マンと上司、営業マンと会社とのコミュニケーション活性化
    • todo指示機能
      ・上司コメント、全社todo指示機能により、部下営業マン個人から全営業マンまでの コミュニケーションツールとして活用することができます。
    • ポータルでのPush型ナレッジ共有 ・成功事例、失敗事例などの情報をポータルにPushすることで、有益情報の全社共有が可能です。

図① Biz∫CRM/SFAの全体像
Biz∫CRM/SFAの全体像

図② Biz∫CRM/SFAの画面イメージ(使い慣れたツールを利用した営業情報入力画面)
Biz∫CRM/SFAの画面イメージ(使い慣れたツールを利用した営業情報入力画面)

図③ Biz∫CRM/SFAの画面イメージ(蓄積した営業情報をWeb検索感覚で全文検索した結果の例)
Biz∫CRM/SFAの画面イメージ(蓄積した営業情報をWeb検索感覚で全文検索した結果の例)

  • 提供開始予定日
    2011年8月
  • ご参考価格
    ・(例)顧客管理(顧客管理、検索機能他SFAに必須モジュール)  :150万円/50ユーザ
    ※コンサルティング、カスタマイズ費などは含んでいません。
  • 稼働環境
<サーバ環境>
OS Microsoft Windows Server2008 R2
Red Hat Enterprise Linux5
DB Oracle Database 11g R2
SQLServer2008
必要なソフトウェア Biz∫intra-mart 7.2.2
<クライアント環境>
OS Microsoft Windows XP Professional
Microsoft Windows 7
対応ブラウザ Internet Explorer 7.0または 8.0
Firefox 3.5

以上


株式会社NTTデータ ビズインテグラル

株式会社NTTデータ ビズインテグラルは、SOA、BPM、SaaS/クラウドコンピューティングをキーワードとした、次世代ERPパッケージ「Biz∫」シリーズのアプリケーション開発と販売のため、株式会社NTTデータが中心となり2009年5月に設立された会社です。自社開発のアプリケーションのみならず国内外の有力なソフトウエアベンダーと連携し、「Best of Breed(その分野で一番優れているもの)」なアプリケーション群と、導入コンサルティング、システム構築、活用に至るまでのトータルソリューションを全国のパートナー会社と共に提供します。

代表者 代表取締役社長 中山 義人
設立年月 2009年5月
資本金 4億5,000万円
会社所在地 東京都港区赤坂2-5-1 東邦ビルディング5階
注) 「Biz∫R」は、日本国内における株式会社NTTデータの登録商標です。
注) その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ・資料請求アイコン1
お問い合わせ・資料請求アイコン2
お問い合わせ・資料請求アイコン3
お問い合わせ・資料請求アイコン4


ページトップへ戻る

Copyright NTT DATA & NTT DATA BIZINTEGRAL CORPORATION. All Rights Reserved.