長引く新型コロナウイルスの影響で本格的なテレワーク移行を検討している企業様は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

テレワーク移行にあたりITの課題でよくお伺いするのは、「ERP(基幹システム)が社内利用に限定されており、データ登録のために出社しなければならず不便」というような事例です。

完全テレワーク化にはITインフラ整備が必要ですが、費用も時間もかかり中々すぐに実現することはできません。そこで昨今注目されているのがRPAを利用した業務の自動化です。

RPAはExcelやブラウザ、業務システム等、パソコン上で行われる操作をソフトウェアロボットに代行させ、業務を自動化して効率化することができます。

特にERPにはRPAで自動化しやすい作業が多くあり、人が行う数倍のスピードと正確さでデータ登録等を行うことができます。さらに既存システムに手を加えず導入できるため、コストを抑えられるメリットもあります。
本セミナーではERPまたはRPAの導入を検討しているお客様を対象にERPとRPAを組み合わせた活用事例をご紹介させていただきます。

※2020年12月10日に開催したセミナーの録画配信となります。
皆さまからのご好評を受け、このたび改めて配信させていただきます。

詳細は以下URLよりご確認ください。