11月24日~30日開催 DXを推進するためのプラットフォーム構成とは バナー

デジタル技術の活用が急速に進み、DXというキーワードを見ない日はありません。
デジタル技術活用の基盤となるITシステムは、かつてのモノリシック(一枚岩)でシンプルな構成から、多層化し複雑な構成へと変化しています。
DXを推進するためには、現存するレガシーな基幹システムをどのようなプラットフォーム構成へシフトするべきか、その具体的な道のりについて、レガシーシステムを保有する多くのお客様の現状を熟知した三菱総研DCSが解説いたします。

開催内容

講演タイトル:
1.開会あいさつ
講演者:
三菱総研DCS株式会社  産業IT部門 コンサルティング本部 本部長 保本 徳一
講演タイトル:
2.「DX銘柄2021」から学ぶ、先進企業のデジタルプラットフォーム構成
講演者:
三菱総研DCS株式会社  産業IT部門 ビジネスイノベーション推進部  小池 総
講演タイトル:
3.デジタルプラットフォームとしての「Biz∫」ご紹介
講演者:
株式会社NTTデータ・ビズインテグラル コンサルティング事業部 コンサルティング部  谷口 恭平