お電話でのお問い合わせ 03-6234-1662 受付時間(平日)9:30-18:00
メールでのお問い合わせ

7/27 マスタ管理の現状と、マスタ統合の効果 ~マスタ統合を具現化するMDM(マスタ・データ・マネージメント)~  終了しました

企業内外の“人モノ金”の動きを、リアルタイムで把握しようとすれば、データの整合性や鮮度が大前提になります。そのためにはマスターデータの整備が欠かせません。

マスタ整備をすると社内の製品在庫の動き、顧客の購買動向、顧客サービスの向上など多くの面で、データ活用が可能になります。

本セミナーで紹介するMDM (マスタ・データ・マネージメント)は、「マスタ運用に必要な業務機能群」とintra-martワークフロー機能」を完全連携し、拡張性と柔軟性に強みを持つ「次世代マスタ統合管理基盤」です。

本セミナーのポイント!!
•マスタ運用の現状と課題
•本来あるべきマスタ運用とは
•マスタ統合事例と成功のポイント

開催概要

開催日
2012年07月27日(金)
時間
15:00~16:30
(受付開始:14:30)
会場 NTTDATA INFORIUM  豊洲イノベーションセンタ
東京都江東区豊洲3丁目2-20 豊洲フロント2F
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅 1c出口 すぐ
アクセスマップ
主催 株式会社NTTデータ ビジネスシステムズ
開催内容 14:30~受付開始

15:00~15:05 ご挨拶

15:05~15:30 セッション1 『MDMの時流』(仮題)
【概要】
昨今、市場の急激な変化に対応する為、人員を割き、人海戦術で凌いでいる企業は少なくありません。そこで見落としがちなのが“マスターの効率的な管理”です。
このセッションではMDM導入の必要性とその効果についてご紹介致します。

15:30~16:10 セッション2 『事例から学ぶBiz∫MDM』(仮題)
【概要】
導入事例による課題・背景に対して、どのようにゴール(到達点)したかを、各タスクにてご紹介致します。

16:10~16:30 セッション3 『MDMの先にあるもの』(仮題)
【概要】
経営分析など様々な集計リクエストに対するBI(Business Intelligence)のご紹介を致します。

16:30~16:40 ご相談会
参加費 無料
問い合わせ 株式会社NTTデータ・ビジネス・システムズ
第一システム事業本部 営業統括部 製造グループ 水野
TEL: 0120-458-459  FAX: 03-5434-2905  E-mail: mizunoy@nttdata-bizsys.co.jp

終了いたしました



ページトップへ戻る

Copyright NTT DATA & NTT DATA BIZINTEGRAL CORPORATION. All Rights Reserved.