お電話でのお問い合わせ 03-6234-1662 受付時間(平日)9:30-18:00
メールでのお問い合わせ

NTTデータ ビズインテグラル、「Biz∫販売」(Ver1.1) リリース

Press Release

報道関係各位

2010月6月16日
株式会社NTTデータビズインテグラル

NTTデータ ビズインテグラル、「Biz∫販売」(Ver1.1) リリース
~取引明細毎の利益管理機能、貿易機能を強化~

株式会社NTTデータ ビズインテグラル(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人、以下 NTTデータ ビズインテグラル)は、販売・調達・在庫業務を対象としたクラウド対応パッケージ「Biz∫(ビズインテグラル)販売」の機能強化バージョン「Biz∫販売 Ver1.1」を2010年7月1日にリリースします。

今回リリースされるBiz∫販売 Ver1.1では、商社・卸売業向けに、利益管理・貿易管理機能の強化を行いました。

  • ①取引毎の利益管理
    販売・購買業務で発生する諸掛情報の原価配賦や在庫品の個別引当機能により、在庫取引を含む全取引について取引明細単位の採算を把握できます。(図①)
  • ②加工販売に対応する原価把握
    各種伝票に諸掛・加工費を付与することができるため、加工販売を行うケースにおいて、直接材料費と加工費を含めた原価把握が可能となります。(図②)
  • ③内部統制への対応
    Biz∫販売に同梱のワークフロ-機能に加え、取引先単位の与信限度額設定、およびチェック機能を強化し、個社別の信用リスクに基づいた、確実な販売・購買業務の実行をサポートします。(図③)
  • その他、直送取引の販売購買同時伝票入力機能、貿易ドキュメント自動生成機能等の強化を行っています。

Biz∫販売はSOA・BPMを基盤とするため、業種・業態に依存したシステム機能の追加や変更に柔軟に対応できるほか、監査用証跡の取得・アクセス制御など内部統制への要求も満たします。また、受注、請求、出荷など必要なアプリケーションモジュール単位での追加、購入が可能です(図④)。これにより、事業環境や法制度の変化に対し、業務やシステムを素早く柔軟に対応させ、効果的なIT投資を行うことができます。

また、Saas基盤に対応しており、今後はプライベートクラウド、ハイブリッドクラウド(一部機能を自社運用、一部機能をクラウド)など複数の利用形態を提供する予定です。

  • 図① 取引毎の利益管理
    ・「個別原価計算機能」、「諸掛登録機能」により、取引単位の収支をタイムリーに把握し、精緻な利益管理が実現可能です。
  • 図② 加工販売に対応する原価把握
    ・各種伝票に諸掛・加工費を付与することができるため、直接材料費と加工費を含めた原価把握が可能です。
  • 図③ 内部統制への対応
    ・Biz∫販売に同梱のワークフロ-機能を活用することで、各種伝票の一元管理、およびヌケ・モレのない承認プロセスが実現可能です。
    ・取引先単位の与信限度額設定、チェック機能により、個社別の信用リスクに基づいた、確実な販売・購買業務の実行をサポートします。
  • 図④ SOA化されたBiz∫販売 V1.1のアプリケーションモジュール群
    ・受注、請求、出荷など必要なアプリケーションモジュール単位での追加、購入が可能です。
  • 価格
    500万円~(必要とするアプリケーションモジュール群と利用ユーザー数の組み合わせによる)。
  • 提供開始予定日
    2010年7月1日
  • 稼働環境
<サーバ環境>
OS Microsoft Windows Server2008
DB Oracle Database 11g
必要なソフトウェア Biz∫intra-mart
<クライアント環境>
OS Microsoft Windows XP Professional
対応ブラウザ Internet Explorer 7.0またはMozilla Firefox 3.0
必要なソフトウェア Adobe Reader 8.0以降

以上


用語説明 (出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
【SOA(Service Oriented Architecture)】
業務上の一処理に相当するソフトウェアの機能をサービスと見立て、そのサービスをネットワーク上で連携させてシステムの全体を構築していくこと。
【BPM(Business Process Management)】
人間、組織、アプリケーション、文書といった知識に関するオペレーション的ビジネスプロセスを設計・制定・制御・分析するための手法。
【SaaS(Software as a Service)】
必要な機能を必要な分だけサービスとして利用できるようにしたソフトウェアもしくはその提供形態のこと。
【クラウド(Cloud Computing)】
ネットワーク、特にインターネットをベースとしたコンピュータの利用形態のこと。

株式会社NTTデータ ビズインテグラル

SOA、BPM、SaaSをキーワードに次世代ビジネスプラットフォームである「Biz∫」シリーズのアプリケーション開発とノウハウの集約を推進するために(株)NTTデータが中心となり2009年5月に設立。

自社開発のアプリケーションはもとより、「Biz∫」を推進するための教育・コンサルティングサービスも提供。国内外の有力なソフトウェアベンダーとのパートナーシップにより、それらの総力を「Biz∫」に結集させ、「Best-of-Breedソリューション」をお客様に提供し、業務の変革の実現に向けて取り組んでいます。

代表者 代表取締役社長 中山 義人
設立年月 2009年5月
資本金 4億5,000万円
会社所在地 東京都港区赤坂2-5-1 東邦ビルディング5階
注) 「Biz∫R」は、日本国内における株式会社NTTデータの登録商標です。
注) その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ・資料請求アイコン1
お問い合わせ・資料請求アイコン2
お問い合わせ・資料請求アイコン3
お問い合わせ・資料請求アイコン4


ページトップへ戻る

Copyright NTT DATA & NTT DATA BIZINTEGRAL CORPORATION. All Rights Reserved.