お電話でのお問い合わせ 03-6234-1662 受付時間(平日)9:30-18:00
メールでのお問い合わせ

必見!最新会計トレンドを知る~法制度・最新事例を通じて~  終了しました

昨今の会計環境を語る場合、経済の金融化、グローバル化、IT化は欠かせない事柄です。経済の金融化は取得原価主義から公正価値会計への変化を要請し、証券市場のグローバル化では情報開示の基盤として、また企業活動のグローバル化においては内部管理の基盤として「一般に公正妥当な基準」と認められた会計情報の役割が益々重要な時代となっています。加えてIT化の加速度的な進展は経理・財務部門のみならず仕事のやり方、IT投資の考え方にも大きな変化をもたらしています。

当セミナーではこの様な環境下、会計情報の元締めであり、会計情報システムのオーナーでもある経理・財務部門の果たす役割、位置付けを解説します。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

※40名(事前登録制 定員になり次第、締め切らせて頂きます)
※対象:経理・情報システム・経営企画部門の担当者・責任者様

開催概要

開催日
2016年11月24日(木)
時間
15:00~17:30
(受付開始14:30)
会場 日比谷セントラルビル ビジネスブレイン太田昭和 21階デモルーム
東京都港区西新橋1-2-9
アクセスマップ
主催 株式会社ビジネスブレイン太田昭和 株式会社NTTデータ/株式会社NTTデータ・ビズインテグラル
開催内容 【基調講演】変貌する会計環境と経理・財務部門 に求められる役割

【講演1】IFRS新リース基準と企業への影響

【講演2】複数事例から見る、グループ業務標準化・マネジメント高度化のポイント


※当日のプログラムについては、変更がある場合があります。予めご了承ください。
関連サイト https://www.bbs.co.jp/
参加費 無料
問い合わせ 担当:木村
TEL::(03)-3507-1310
Mail:bbssales@bbs.co.jp

終了いたしました



ページトップへ戻る

Copyright NTT DATA & NTT DATA BIZINTEGRAL CORPORATION. All Rights Reserved.