お電話でのお問い合わせ 03-6234-1662 受付時間(平日)9:30-18:00
メールでのお問い合わせ

7/3 IFRS対応に向けて「今」すべきこと~任意適用企業にみる事例と今後について~  終了しました

※本セミナーは株式会社ビジネスブレイン太田昭和主催のセミナーです。

開催概要

開催日
2015年07月03日(金)
時間
14:00~16:30
(開場・受付開始:13:30)
会場 株式会社ビジネスブレイン太田昭和(本社/セミナールーム)
東京都港区西新橋1-2-9
日比谷セントラルビル21階デモルーム
アクセスマップ
主催 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
開催内容 【基調講演】14:00~14:50 IFRSの最新動向と今後
(講演:株式会社ビジネスブレイン太田昭和 会計システム研究所 所長
日本CFO協会 主任研究員 中澤 進)
2011年6月の金融担当大臣の発言以降、IFRSについては、企業での動きも下火となっていましたが、2015年4月15日の金融庁提示「IFRS適用レポート」において、任意適用企業数の拡大及び推進が明示されており、いよいよ適用に向け準備を進めていく企業がさらに増加していくことが予想されます。

本講演では、公表されたばかりのレポートの内容、基準・方針の現状と今後想定される着地点、各企業が進めておくべき準備について、分かりやすく解説します。


【講演1】15:00~15:40 任意適用企業事例による適用の進め方
(講演:新日本有限責任監査法人 アカウンティングソリューション事業部長
宮川 朋弘 様)
現在IFRS任意適用会社数は40社、IFRS適用を予定している会社は既に100社を超えるとの報道もなされています。
本講演では、今後適用を検討されている企業の皆様のために、任意適用した企業の動向を概観した上で、適用企業の事例を紹介しながら、IFRS導入を成功に導くためのポイントを解説いたします。また、実際に導入した企業は、IFRS導入により何が変わったのか、導入が企業にもたらす効果についても解説いたします。


【講演2】15:50~16:30 IFRS対応ソリューションの概要と導入事例
(講演:株式会社NTTデータ 法人コンサルティング&マーケティング事業部
SDCE統括部シニアスペシャリスト 坂口 兼一)
IFRS任意適用に当たっては、現状決算日程の順守はもちろんのこと、会計基準の変更や初年度対応等のシステム環境整備も経営者にとっては重要な課題です。また、IFRSの根本思想にあるマネジメントアプローチに基づく財管一致の事業業績管理の実現に向け、この機会に連結経営管理の高度化を志向する企業が増えています。

本講演では、IFRS適用プロジェクトでどのような工夫をして決算日程の順守をはじめとする課題をクリアしたかについて、ソリューション機能や成功のポイントを複数の事例を基に紹介するとともに、IFRS任意適用を契機に実施した経営管理高度化の取り組み例を紹介させていただきます。
関連サイト http://www.bbs.co.jp/seminar/detail/sm1432534717.html
参加費 無料(定員:40名)
問い合わせ 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
担当:木村/矢野
TEL:03-3507-1310

終了いたしました



ページトップへ戻る

Copyright NTT DATA & NTT DATA BIZINTEGRAL CORPORATION. All Rights Reserved.